春は2人にひとりが感じる「ゆらぎ」の季節!?

ぽかぽかと暖かい春。一年の中でも過ごしやすく、お出かけも多くなる季節です。

でも実は、頭皮や髪には過酷な時期。

冬から続く乾燥や急増する紫外線、花粉や黄砂。PM2.5の飛散などでトラブルを起こしがち。

また、新しい環境になる方も多く、心的ストレスを溜めることも・・・。

こんな時の「春のゆらぎ」には注意が必要です。

「春ゆらぎ」とは、一時的に不安定になる頭皮や髪の状態のこと。

いつものケアがなぜか合わなくなったり、かゆみやフケ、パサつきが急に気になり始めたりします。

「春のゆらぎ」対策のポイントは、身体が本来持っているバリア機能を保つこと。そのためには、なんといっても保湿が欠かせません。

保湿をしていないとバリア機能が乱れて、肌のターンオーバー周期が短くなり、未熟な細胞が外界にさらされ、さらに内側からうるおいが逃げてしまうという悪循環となります。

もちろん髪にも充分な栄養が送られず、元気を失いがちに。

だからこそ春は、頭皮や髪に負担をかけない保湿ケアが必要。

頭皮の汚れや皮脂を優しく取り除きながら、うるおいを与えることが、美髪への一番の近道になります。

また、「春のゆらぎ」は身体の免疫力にも関係しているもの。

規則的な生活を心がけたり、抗酸化成分を持つトマトやブロッコリーなどを取り入れた食事もおすすめです。

美しさを保つ秘訣は、外からと内からのケア。

気持ちの良い季節を思いっきり楽しんでいただくためにも、早めのケアを心がけましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です